ゆるころlife

妊活・子育て。じゆうな暮らし。

戸建てへの引っ越しを機にNHKの受信料を地上契約に変更しました。

f:id:ppkmm:20190202152857p:plain

戸建てへの引っ越しをしたことで住所変更をしなければならないものがたくさんありました。

引っ越しからしばらく経つのにいまだに忘れていた手続きがポツポツ出てきたり…。

NHKの衛星契約と地上契約

pid.nhk.or.jp

戸建てに引っ越ししたことでもちろんNHKの受信料の住所変更もしなければなりません。

もし今後集合住宅から戸建てに引っ越すことになったら「必ずやろう!」と思っていたこどがありました。

それが衛星契約から地上契約への契約変更です。

 

私がNHKに衛星契約地上契約という種類があるのを知ったのは実はここ1年くらいの話なんです。

例えば社会人になり初めての一人暮らしで訪問されたときに言われるがまま契約し、以降そのまま…という感じで、知らない人も多いのではと思います。

 

マンションやアパートなどの集合住宅に住んでいるときに契約していると、衛星契約で勝手に契約されている人もいるそうです。

集合住宅の場合設置されているアンテナによっては見れたりするので、集合住宅=衛星契約で契約されている人も多いようです。

 

我が家ももちろんこれに当てはまり、主人名義で独身時代に賃貸住宅に住んでいたとき契約した内容を、住所変更だけをしてそのままずっと支払ってきたのです。

途中何度か引っ越しすることがありましたそのまま。

 

もちろんその数年間でBSやケーブルテレビを見たことはありません。

衛星契約と地上契約の料金の違い

衛星契約の受信料は、地上契約に比べると2倍近くなんです。

衛星契約(2ヵ月払い)が4,460円なのですが地上契約(2ヵ月払い)が2,520円です。

 

受信料は支払い方法でも違いますが、約2,000円のこの差は大きいですよね。

今までも一切見ていないのにどうして払わないといけないのか悶々としてしまいますが、仕方がないことなのでここは省きます。

NHKを一番安く契約するには

12か月前払額クレジットカード払いが一番お買い得です。

クレジットカードですと微々たるものですがポイントも貯まります。

衛星契約から地上契約への変更方法

NHKの住所変更や支払い方法変更の契約に関する手続きはネットからでも可能です。

地上契約→衛星契約への変更もネットから可能です。

 

しかし、衛星契約→地上契約への変更はネットからはできないのです。

つまりNHKに電話をして変更するしかありません。う~ん。

変更の流れ

主人名義で契約していますが、私がNHKへ電話をしました。

契約の変更手続きは契約者本人でなくても大丈夫でした。

 

お客様番号や名前、住所などの確認があり、戸建てに引っ越しをしてBSが見れない環境であることを伝えるとすんなり手続きをしてくれました。

 

電話で受け付け→書類が届く→返送する という流れで契約の変更が可能だそうです。

支払い済みの受信料は返金してもらえる

支払い済みの受信料に差額が生じる場合はきちんと返金してもらえます。

差額分は銀行の口座に振り込んでもらいました。

集合住宅でも地上契約ができる?

住んでいる所のアンテナ設備によるので、一概には言えません。

「NHKは見ないから」では駄目なように、「BSを見ないから」ではやっぱり駄目なんだそうです。

いろいろな方法で強行手段に出ている人もいるようですが、あまりおすすめはできません。

 

集合住宅でも戸建てでもBSなどが見れない環境にいるのであれば一度契約内容を確認してみてください。

もしかしたら衛星契約になっているかもしれません。