ゆるころlife

ゆるゆる生きる。

ちょっと生活に迷いが出たりしたら読むといいゲッターズ飯田さんの占い本

f:id:ppkmm:20200330221319p:plain

私には毎年購入している本があります。

ゲッターズ飯田の五星三心占い本

ゲッターズ飯田さんの占いは、生年月日をもとに羅針盤座、インディアン座…などの6タイプから自分のタイプを導きます。

 
2020年版は1100円。この1冊に、1年の運気についてや月の運気、一日ごとのアドバイスなどが書いてあります。

当たるを強く求めて読んでいるわけではないけど「当たる」

 生年月日をもとにした占いは、当然ながら運気のバイオリズムなども一緒になるのでどの占いも大体同じ感じの内容になります。

違いといえば、占い師の言葉選びだったり個性による表現の違いのような気がしています。

 

ゲッターズ飯田さんはより具体的な内容で、しっくりくる表現が多いのです。だから当たると感じる人も多いのだと思います。

心にあるちょっとしたモヤモヤ

私は、占いは嫌いじゃないです。

どちらかというと好きなはずなのに、いいことも悪いことも、内容はすぐに忘れてしまうんです(笑)

 

でも人間だもの。誰しもたまに心がモヤモヤするときがあると思います。

そんなときにゲッターズ飯田さんの本を読むと、心が少しすっきりするのです。

 

私は心がモヤモヤしてくると、わかりやすく部屋が汚れてくるのですが(笑)そんなときは、

 

こちらの本を読むようにしています。

金持ち風水というお金持ちの人に共通することが書かれた本ですが、掃除や行動について書かれていることも多いので、自分の生活を見つめなおすきっかけになります。

ちょっとひといきつくために読むような、そんな感じ。

しっかり内容を受け止めるというよりは、参考本のような感じ。

 

細かい内容はすぐに忘れてしまうのですが(笑)、迷った時に読めば、生活の参考になるしちょっと元気になる!というような安心感があります。

開運に興味がある人は読んでみてください!

 

みなさんは迷ったときに読む本とかあったりするのかな~?