ゆるころlife

妊活~妊娠・子育て。好きなこと、気になること、いろいろ。

吸引分娩で保険がおりた話

f:id:ppkmm:20180403155528p:plain

昨年、吸引分娩で赤ちゃんを出産しました。

明細には異常分娩との記載。異常分娩(吸引分娩)で保険がおりることは知っていましたが、日々の子育てに追われ手続きを先延ばしにしていました^^;

医療保険に入っていましたが、請求するのは初めてで勝手がわからず少しドキドキ。

保険会社へ電話

赤ちゃんが3ヶ月になり重い腰をあげていざ、保険会社へ電話。

たぶん少しはおりるだろう…とは思っていましたが一応不安だったので「私が加入しているプランは吸引分娩で保険がおりるのか」を聞いたところ対象だということで後日、必要書類を郵送してもらいました。

書類は2日ほどで届きました。

病院へ診断書をもらいに行く

病院では受付の窓口で診断書が欲しいことを伝えて簡単な書類を記入。

診断書が出来上がり次第お知らせのハガキが届くということでした。(総合病院です。)

 

後日、診断書を受け取りにまた病院へ。診断書は4千円ちょっとでした。

 

保険証のコピーなど必要な書類をそろえて保険会社へ郵送。

1週間ちょっとで入金がありました!

いくらおりた?

結果、なんと130,000円ほど保険がおりました!

 

医療保険は入院1日5千円で契約していました。

陣痛が始まった日にすぐ入院し、次の日に分娩で出産まで約1日かかりました。今思い出しても長かったです。

そんなこんなでトータル8日間の入院でした。

入院給付金+女性疾病入院給付金+手術給付金でこの金額となりました。

 

こればっかりは生んでみないとどんな出産になるかわからないので保険に入っていてよかったなぁと思います^^;

ネットで吸引分娩で保険の請求をした話を検索するとすんなりいかないパターンもあったのでドキドキしていましたが、私の場合はなんてことなかったです。

はじめての保険の手続きはやってしまえばサラリと終わりました。

出産でかかったお金

私の出産、入院にかかったお金だけ(赤ちゃんの分は別)を見てみると...

トータル、プラスになりました。

内訳はまた今度時間があるときにまとめたいと思います。